Good-bye...

Good-bye...

監督:齋藤新

2002年作品 35分 ビデオmini-DVスタンダード

脚本・編集・録音:齋藤新 撮影:齋藤新・宮永挙・山田まなみ 音楽:竹内賢太郎

キャスト:あゆみ、中島邦将、齋藤新、田中美津子

ストーリー:
女性情報部員、田辺笛美。コードネーム・トリプルピリオド。冷戦終結後、七年間酒に溺れ続けた彼女に、かつて仕損じた謎の大物スパイ“リトルボーイ”抹殺の任務が…。

コメント:
私は昔からスパイ映画が大好きだ。銃撃映画も大好きだ。元気だった学生時代はそんな映画を随分撮った。しかし、銃撃ものは手間も人手も金もかかる。 大量のエネルギーを消費するその系の映画からしばらく離れていたが、アイデア不足に悩み、何を描きたいのかも判らなくなって私の心は迷走を始めた。 そんな時にヒッチコックの本を読んだ(トリュフォー著「ヒッチコック」)。サスペンスの巨匠は言っていた。迷ったときはスタート地点に戻るんだ、みたいなことを… 私のスタート地点、それは“スパイ+銃撃映画”に他ならない。 というわけで、初心に返った作品。撮影中はとても楽しかったが、結局アマチュアレベルでのこういう映画って苦笑しかとれないんだよね…。

本編映像をご覧いただけます。

第一話

第二話

第三話

最終話