最新作「チクタクレス」予告編&作品紹介

作品紹介「チクタクレス」
ALIQOUI FILM 2013年作品 40分

「ストーリー」
彼氏と喧嘩別れした瞬間の時刻を指したまま止まってしまった時計を、主人公鹿島つばめ(29)は部屋に飾り続ける。喧嘩の後で彼氏が亡くなった事実を受け容れることができず、時が止まった部屋の中で無為な日々をくり返していたつばめは、過去を忘れるため合コンに参加し新しい恋を始めようとするが、無理に自分を変える違和感と捨てきれない過去への思いがつのっていく。そして起こる大地震をきっかけに再び時計が動き始めた時、彼氏がつばめの前に現れ、つばめは現実を受け容れ未来へと歩み出す。

予告編(1分30秒)→http://youtu.be/It819h6pPR4

 

プロダクション名変更のお知らせ

2013年10月1日をもちまして、「Stud!o Yunfat(スタジオゆんふぁ)」から「ALIQOUI FILM(アリクイフィルム)」にプロダクション名を変更いたしました。
プロダクション名の変更だけでやってることには変わりないですが・・・。

皆様これからは ALIQOUI FILM としてよろしくお願いします。

アリクイは漢字で食蟻獣と書きます。蟻だけを食べるわけではなく、動物園で飼育されているやつは果物とか食べます。特にアボカドが大好きです。オオアリクイ、コアリクイなど何種類かいますが、ロゴのデザインのもととなっているのはミナミコアリクイです。スライド式のドアを開けて脱走するのが得意です。強敵に出会うと威嚇のポーズをするのですがそのポーズが全然怖くなくて笑います。かわいいなぁと思うこともあるのですが舌をビローンと出されるとそんな気持ちは消えます。
で、なんでアリクイ? さあ、なんででしょう? 映画と全然関係なくね? まあでも超大手がFOX(キツネ)名乗ってるんだからアリクイだっていいんじゃない?
アリクイみたくのんびりと、でも閉じ込められたら脱走して、映画界を威嚇しながら創作する団体にしたかった・・・ってことにしておきましょう。
ただのアリクイじゃつまらないので、「映画の謎」を現すQを真ん中に、OUIはフランス語のイエスであるところのウィにしてます。だからほんとはアリクイじゃなく、アリクゥイ。ARIじゃなくALIなのはバランス的になんとなく。
ロゴはアリヅカに入ってしまったアリクイと、逃げ出したアリ。ロゴの形はALIQOUIのAを現し、よく見るとアリの頭もAをひっくり返した形が。

ALIQOUI FILM ロゴ
ALIQOUI FILM ロゴ