aliqouifilm のすべての投稿

自主制作映画「唯一、すべて」(仮)の出演女優2名を募集いたします。

ALIQOUI filmの新作自主制作映画の出演女優2名を募集します。

募集要項は以下になります。ご興味のある方のご応募をお待ちしております!!

タイトル:「唯一、すべて」(仮)

【募集するキャスト】

20代女性二人

・役名「アイノ」(28) 主人公
幼い印象、小柄、内向的、自分に自信が持てない女性。ちょっとオタクな気質。

・役名「ハバナ」(28)
凛とした雰囲気、容姿端麗、行動力旺盛、正義感が強い。友達をよく面倒に巻き込む。

ごく低予算での撮影となるためギャラはお出しすることができません。撮影での交通費などの経費はこちらで負担させていただきます。
台詞量はとても多く、演技に対しても妥協は致しません。

【作品について】
ある秘密をかかえた二人の女性が、5年間の時を経て再会し心の空白を埋める物語。
二人の女性の感情のうねりを濃密に、そして成長を爽やかに描いた作品にします。
作品時間60分程度の予定。

【撮影時期・場所】
今夏(7月~8月上旬を予定)。撮影は土日祝日を中心に行います。
撮影開始前に何度かホン読みや立ち稽古を行わせて頂きます。
撮影、稽古ともに首都圏(東京、埼玉、神奈川)になります。

【撮影の規模】
ごく小数のスタッフでの撮影となります。

【制作の目的】
非商業の自主製作映画です。
日本国内の長編映画のコンペティション(ぴあフィルムフェスティバルなど)をはじめ、国外のコンペもターゲットにして、知名度の高い映画祭での入賞・上映を目指します。

【キャスト決定の流れ】
上記の内容をご理解いただいた上で、ご興味のある方は(1)と(2)を添付のうえ、下記メールアドレスにご送付ください。
(1)簡単なプロフィール
(2) 写真(1ヶ月以内の写真で顔と全身1枚ずつ)
メールアドレス:info@aliqouifilm.com

書類選考の上で、当方のイメージと合いそうな方にシナリオを送付させていただきます。
シナリオご一読の上で、改めてキャスト希望の連絡をして頂いた方と面談させていただきます。

【プロフィール応募締め切り】
2015年5月20日(水)
(それより早くキャストが決定した場合は、募集終了となります)

【監督について】
監督・脚本 : 齋藤新(43)
制作・撮影 : 齋藤さやか(44)

私たちALIQOUI filmは、齋藤新・さやかの夫婦で自主映画を作るプロダクションです。
2013年まで長野県松本地域を中心に自主映画制作を続けてきました。
これまで全国規模の映画コンペでの入賞、20を越える映画祭等での上映を果たしてきました。

2014年から長野県を離れて首都圏に拠点を移しこの1年間を創作活動再開に向けての充電期間にあてて、真に描きたいテーマを探してきました。そしてようやく映画を作りたいという想いに突き動かされるようにシナリオを書き上げ、映画創作を再開することにしました。
自主制作ならではのしがらみのない創作環境で社会に向けた強いメッセージを発信し、心に響くドラマを追求します。そして大きな映画祭での入賞・上映を目指します。
一緒に魂を揺さぶるような映画を作り、自主映画の高い所まで行きましょう!!

【これまでの主な作品と受賞歴】
・「チクタクレス」(2013)
小坂本町一丁目映画祭・入賞
アプラたかいし映画祭、Kinemical Virtues、富山短編映画祭 他で上映

・「罪と罰と自由」(2012)
日本芸術センター映像グランプリ・グランプリ賞受賞
ダマー映画祭inヒロシマ・入選
いわきぼうけん映画祭、福岡国際インディペンデント映画祭、富山短編映画祭 他で上映

・「せば・す・ちゃん」(2010)
小津安二郎記念蓼科高原映画祭・入賞
神戸EIZO FES・入選
釜山国際映画祭 他で上映

・「Soulmate」(2008)
商店街映画祭ALWAYS松本の夕日・最優秀賞受賞

・「猫とり名人」(2006)
うえだ城下町映画祭・審査員賞
小津安二郎記念蓼科高原映画祭・入選

 

チクタクレス罪と罰信毎過去受賞記事過去受賞記事_0002

MATSUMTO INDEPENDENT MOVIE PARTY開催のお知らせ

ALIQOUI FILM主催イベント「MATSUMOTO INDEPENDENT MOVIE PARTY」のサイトが出来ました。

こちら→http://mimp.info/
新着情報などはブログにて→http://blog.mimp.info/

『MATSUMOTO INDEPENDENT MOVIE PARTY』は、長野県中信地区で活動する自主映画監督の作品発表の場であるとともに、県内・県外からの秀逸な自主映画を上映するイベントです。
何ものにも縛られない、自由な感性で描く自主映画の世界を、観て下さった皆さまに感じて頂けると思います。
是非お楽しみください!

主催:ALIQOUI FILM
協力:松本映画祭プロジェクト

「チクタクレス」フライヤーできました。

チクタクレスのフライヤーができました。

毎度おなじみのこの画像ですが、実は本編の中ではほんの1秒程度しか使われていないのです。しかもぶっちゃけてしまうと休憩中に撮影されたもの。しかもたぶん本人は撮影されていたことにも気づいてないはず(たぶん)。本番中の画像もいいのですが、なんだか気の抜けた感じのものが使いたくてメインの画像はこれにしました。と、まぁ余談はこんなもんで。

さて、このフライヤーがこれからいろんな所に旅立っていきます。
ちょっと細かいですが、裏面には「チクタクレス」のあらすじ、監督コメントが掲載されています。また、同時上映の「はじまりの日」「色声」の作品紹介も載っています。
どうぞ見かけた際は是非手にとって見てください。そして是非「MATSUMOTO INDEPENDENT MOVIE PARTY」にお越し下さい。
よろしくお願いします!
chikutaku_omotechikutaku_ura

「チクタクレス」プレミア上映のお知らせ

ALIQOUI FILM最新作『チクタクレス』がこのイベントでプレミア上映されます!

『MATSUMOTO INDEPENDET MOVIE PARTY』
日時:2013年12月14日(土)18:00start
場所:ピカデリーホール(松本市大手4-7-2)
料金:無料

監督・主要キャストによる舞台挨拶あり!その他にも秀逸な自主映画2本が上映されます。お楽しみに!!

最新作「チクタクレス」予告編&作品紹介

作品紹介「チクタクレス」
ALIQOUI FILM 2013年作品 40分

「ストーリー」
彼氏と喧嘩別れした瞬間の時刻を指したまま止まってしまった時計を、主人公鹿島つばめ(29)は部屋に飾り続ける。喧嘩の後で彼氏が亡くなった事実を受け容れることができず、時が止まった部屋の中で無為な日々をくり返していたつばめは、過去を忘れるため合コンに参加し新しい恋を始めようとするが、無理に自分を変える違和感と捨てきれない過去への思いがつのっていく。そして起こる大地震をきっかけに再び時計が動き始めた時、彼氏がつばめの前に現れ、つばめは現実を受け容れ未来へと歩み出す。

予告編(1分30秒)→http://youtu.be/It819h6pPR4

 

プロダクション名変更のお知らせ

2013年10月1日をもちまして、「Stud!o Yunfat(スタジオゆんふぁ)」から「ALIQOUI FILM(アリクイフィルム)」にプロダクション名を変更いたしました。
プロダクション名の変更だけでやってることには変わりないですが・・・。

皆様これからは ALIQOUI FILM としてよろしくお願いします。

アリクイは漢字で食蟻獣と書きます。蟻だけを食べるわけではなく、動物園で飼育されているやつは果物とか食べます。特にアボカドが大好きです。オオアリクイ、コアリクイなど何種類かいますが、ロゴのデザインのもととなっているのはミナミコアリクイです。スライド式のドアを開けて脱走するのが得意です。強敵に出会うと威嚇のポーズをするのですがそのポーズが全然怖くなくて笑います。かわいいなぁと思うこともあるのですが舌をビローンと出されるとそんな気持ちは消えます。
で、なんでアリクイ? さあ、なんででしょう? 映画と全然関係なくね? まあでも超大手がFOX(キツネ)名乗ってるんだからアリクイだっていいんじゃない?
アリクイみたくのんびりと、でも閉じ込められたら脱走して、映画界を威嚇しながら創作する団体にしたかった・・・ってことにしておきましょう。
ただのアリクイじゃつまらないので、「映画の謎」を現すQを真ん中に、OUIはフランス語のイエスであるところのウィにしてます。だからほんとはアリクイじゃなく、アリクゥイ。ARIじゃなくALIなのはバランス的になんとなく。
ロゴはアリヅカに入ってしまったアリクイと、逃げ出したアリ。ロゴの形はALIQOUIのAを現し、よく見るとアリの頭もAをひっくり返した形が。

ALIQOUI FILM ロゴ
ALIQOUI FILM ロゴ